スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗車カード(交通系ICカード)は韓国語で何という?

ニモカ、はやかけん、SUGOCAなどの乗車カード(交通系ICカード)、
みなさん使われていますか。
種類によるかもしれませんが、
1枚持っていれば日本全国どこででも使えるとか。
なんと便利なんでしょう!
日本と同じように、韓国にもそんな便利なカードがあるんですよ。
韓国では、

교통카드

と言い、日本語に直訳すると「交通カード」。
これは覚えやすい!

ソウルでは「티머니(ティーマネー/T-MONEY)」、
プサンでは「하나로카드(ハナロカード)」
という名称のカードが使われています。
もちろん相互利用OK。
また、バスや地下鉄のほかにも、タクシー、自販機、コンビニ、
いろんなところで使えるんです。
なんと便利~♪
韓国旅行の常連さんだったら、
교통카드、すでに使っていらっしゃることでしょう。


교통카드、ちょっと簡単でしたね。
では、おまけでもうひとつ。
この교통카드に使う分の金額を入れなければなりません。
いわゆる「チャージ」です。
日本語でいうところの「チャージ」は、
韓国語で何というのでしょうか。

「チャージ」は韓国語で

충전

と言い、漢字では「充電」と書くんです。
お金を入れるのに、
電気を充電するような感じですね。

train_ic_card.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukuokauri

Author:fukuokauri
福岡市中央区今泉にある
韓国語学校です。
福岡韓国語学校ウリの公式HPも
ぜひご覧ください
福岡韓国語学校ウリのHPへ
↑こちらをクリック

Twitter ・ facebook
Twitter IDはfukuokauriです。
Twitter Icon
by Twitter Icon


facebookも更新中!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。