スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~日韓外来語あれこれ 「スペック」と「스펙」~

日本語でも韓国語でもない第三国の言葉(例えば英語など)が、
日韓両国でそれぞれ微妙に使われ方が違っていることがあります。
日本に和製英語があるように、
韓国にも콩글리시(コングリッシュ)という、
韓国独自の使われ方をする英語があります。
そしてそれもまた韓国語なのです。

例えば・・・

日本語でいう「スペック」という言葉は、
コンピュータがどのように構成されているかの仕様や、
それによっての性能ついて使われることが多いのですが、
韓国語の「스펙」は、
主に就職活動において必要とされる各種条件で、
具体的には学歴、学科成績、TOEICの点数などを指します。
履歴書は、まさに仕様書と言ったところでしょうか。
就職活動の厳しさ、競争社会の深刻化が窺えますね。

rirekisyo_man.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukuokauri

Author:fukuokauri
福岡市中央区今泉にある
韓国語学校です。
福岡韓国語学校ウリの公式HPも
ぜひご覧ください
福岡韓国語学校ウリのHPへ
↑こちらをクリック

Twitter ・ facebook
Twitter IDはfukuokauriです。
Twitter Icon
by Twitter Icon


facebookも更新中!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。