スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウリの先生がNHKに出演!!

これが博多のこれが博多の心意気!心意気!
めめんがめんめめんがめん だから めめんがめんたい

あっペ先生の姿を発見!!
そこはNHKのスタジオ。隣にいるのは舞台やドラマでも活躍するあの小松政夫さんではないでしょうか?
ピンポーン そうなんですよ!!

小松政夫さん務めるNHKラジオ番組に、ウリのペ先生がゲストとして出演しました。

3月28日の放送を終えて、大反響の中、さらに4月にも再放送がありました。

出演者
博多屋台こまっちゃん
中:「博多生まれの博多育ちのよか男よ!こまっちゃん」こと小松政夫さん
左:NHK福岡放送局 伊達アナウンサー
右:福岡韓国語学校講師 永遠の20代 ぺミンスク


「福岡で韓国語学校を開いているソウル出身のぺミンスクさん」との紹介から幕が開いた。

韓国語学校を開いたきっかけ?

日本で沢山の方に、韓国語を学んで頂きたい。日本にも韓国語を沢山話せる人を増やしたい。その環境作りをしたかった。



普段、乾杯 のことを コンベーといいますが・・・
もっと味わいのある言い方は?

「ウィハヨ」といいます。意味は「~のために」。例えば、あなたのために、健康のために、成功のために、幸せのために等、その時々でいろいろな意味で、乾杯する時によく使われます。


日本の芋焼酎が大好きになったペ先生。すっかり九州の人になりました。

そんなぺ先生は日本語を学ぶために10年前来日。大学で勉強していたけど、なかなか会話が上達しなかった。
そこで、始めたことは・・・?

屋台!! 屋台に通った

そこは、年配の方から学生さんまで幅広い人たちが通う憩いの場。

屋台は他の場所と違って、初対面の方でも気軽にいろいろな話ができて、そこでは、世間話をしたり、人生のことも話したり、貴重な勉強になりました。


 あるお婆さんとの出会い

福岡に来て間もない時、80代のお婆さんと屋台で一緒になり、涙ながらにお婆さんがこう話してくれた。

「自分は一生のうちに会いたい人がいる。戦時中、韓国で生活していた時に、隣家に住んでいてすごく仲良くしていたアボジ(お父さん)とオモニ(お母さん)。
韓国語を教えてくれたり、韓国料理を作ってくれたりと日本と韓国の垣根を越えて友好を深めていた。」と。


今まで・・・
戦時中は日本と韓国の関係は極めて最悪だったと聞いていたので、日本の方に対して、勝手な先入観にとらわれていた。

でも本当は、「一般の日本人と韓国人同士は仲良く交流していた。」と。
屋台のお婆さんもその事を語ってくれた。
お婆さんの心温まる話を聞いた時に、日本人に対するイメージも変わり、私も日本の方と自然に付き合いができるようになったと語るペ先生。

先生にとってはとても意義深い出会いだったようです。


 日本に来たのは?

1997年にアジア通貨危機が起きて、仕事がどんどんなくなり、
日本で専門的な勉強を本格的にしたいと思ったことがきっかけ。

今では、博多の町並み、食べ物にすっかり惚れこんでいるという。

福岡で、何よりも好きなのは福岡の方の人情。


どういう授業?

言語は会話ができないと意味がないので、授業では韓国語を話さないといけない雰囲気を作っている。

日本語は使わず、間違えても下手でも何でもいいので韓国語で話してもらう。
そうすると次第に話せるようになるんですね。

正に、屋台みたいに気さくに話しができるという雰囲気でしょうか?


そして、屋台で使える韓国語も披露!!

韓国語を学ぶ大事なポイント
「習うより慣れる。」


これには、スタジオに集った生徒さんも、納得の表情。

→もちろん授業では、親切・丁寧に、発音できるまで繰り返し練習しますよ。

カルチャーショックは?
  割り勘 

韓国にない言葉?

  水割り、肩こり、たてまえなど

肩こりという言葉を知らなかった外国人が、日本に来て肩こりという言葉を知ったら、本当に肩が凝るようになった
その他、いろいろな面白エピソードを紹介し、談笑が続くこと20分。

締めに。好きな言葉は?

韓国の有名な諺で
「いく言葉が美しければ、かえる言葉が美しい」。

言葉だけじゃなくて、行動も同じことが言えますね。
自分から先に相手に優しく接すれば、相手からも同じように返ってくるというような意味。

すごく共感できるので普段から心がけています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

収録もあっという間にエンディングを迎えました

さすが屋台です。
会話も弾み、楽しい一時を過ごせました。

名残惜しいですけど、大将の小松政夫さん、伊達さん、スタッフの皆さん、
またお会いできる日を楽しみにしています。

収録に携わった方々、
お昼のお忙しい時間の中、駆けつけてくださった生徒の皆さん、本当にありがとうございました
博多屋台こまっちゃん2


※この内容は一部抜粋です

お聞きになりたい方はぜひ受付にお申し出くださいね




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukuokauri

Author:fukuokauri
福岡市中央区今泉にある
韓国語学校です。
福岡韓国語学校ウリの公式HPも
ぜひご覧ください
福岡韓国語学校ウリのHPへ
↑こちらをクリック

Twitter ・ facebook
Twitter IDはfukuokauriです。
Twitter Icon
by Twitter Icon


facebookも更新中!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。